2014年06月29日

「アジャイルサムライ」・読みました


51b4P511wTL._SL110_.jpg
アジャイルサムライ−達人開発者への道−


土曜日に「Agile Japan 2014 福岡サテライト リーン開発の現場 "博多の陣" !!」に行ってましたが、
一日過ぎてようやく「アジャイルサムライ」読み終わりました!!

大変分かりやすい本です。
個人的にはこういう開発が出来たらなー、と思います。
その上でやらなければならない事が多すぎて頭を抱える感じです。。。。。

顧客との対話…担当する人がやっていて私は担当していません。
テスト…全て手動テストです
ソースコード管理…VSS(悲観的ロックシステム)です
リファクタリング…理解する人がほとんどいません

どうやってどこから手を付けよう???
という状態ですが、最近状況が少し好転して改善がわずかずつ進んでいる気配があるので、
少しやってみるかな・・・というところです。
全部手動ビルドだったところに少しだけ自動ビルドを導入出来ましたし。

あと、この本を読んで、「レガシーコード改善ガイド」を読んでみたくなりました。
なにやら福岡で読書会が開かれそうな気配もありますし、買っておきましょうかね・・・・(積み本が増える)

さて、次は「リーン開発の現場」です。
まだ第一章しか読んでませんが来週のうちに読めると良いな・・・
posted by tksy at 23:41| Comment(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: