2014年09月23日

Kernel/VM探検隊@沖縄行ってきた

2014年9月21日(日)琉球大学にて開催された「Kernel/VM探検隊@沖縄」に参加してきました。
Kernel/VM探検隊とは
Kernel/VM探検隊は、主に組み込みやそれに関する技術に興味のある方々が集まって、今自分の一番興味のあることを発表したり、雑談したり、とにかくわいわい盛り上ろうという、発表主体の勉強会です。


参加したのはちょっとしたきっかけでした。
たいへん『ておくれ』な勉強会でした。
・・・まあ分かる人にしか分からないキーワードですね?
で、発表内容ですが…

  • LLVM で後からコンパイルする C++

  • 高い城の男

  • sixelあそび(仮)

  • 今日から始めるCSP

  • GDB での kernel 読み入門+おまけ

  • EFI boot loader ELILO の調査

  • モナドとOSの対応

  • 計算機を作る(物理)

  • LISPを定義

  • LISP

  • CPU 使用率の探検

  • 温故知新



私の普段やっている事からすると、絶望的なハードルの高さです。

気にする事は、
あきらめました。

内容が気になる方はtogetterをどうぞ。

理解できたかは置いておいて、十二分に楽しかったデス。
空気感はわりと好きな空気感だったので。
理解できないキーワードの山+疲労→強烈な睡魔→意識が飛ぶ、はあったのですが、
理解できないキーワードも繰り返し聞いているうちに理解が進むというのを過去に何度か体験しているので、
割と楽観的に見ています。

……理解できてないからって得られたものはゼロじゃないですよ?
とある概念について理解のための強烈なヒントを頂きました。

専門外の知らない事に触れるというのはよいですね!
今後もプライドかなぐり捨てていろいろ突撃しようと思います。
(いやそんなもの無いか)

P.S.一応個別の感想とかいろいろ

LLVM で後からコンパイルする C++
→後からコンパイルというその発想が私には…なお、そもそもC++が私には専門外です。
高い城の男
→どみとり氏、ておい
sixelあそび(仮)
→ターミナル上にスライドが表示されているいうナニソレな発表でした
今日から始めるCSP
→みなさん「(レイヤーが)上から目線」への反応がw なお、やっと私の理解範疇。
GDB での kernel 読み入門+おまけ
→雨天決行(台風)でのOSバージョンアップはやめましょう
EFI boot loader ELILO の調査
→だいたい意識飛んでた(
モナドとOSの対応
→つよい




計算機を作る(物理)
物理wwwwww
LISPを定義
→LISPの事は良く分かりませんが、たくさんマサカリが飛んでおりました
LISP
→LISPの事は良く分かりませんが、たくさんマサカリが飛んでおりました(2回目)
CPU 使用率の探検
→「マサカリは致命傷で済むようにお願いします」
温故知新
→ておくれクラスタのLTといった感じでした(想定の範囲内)
懇親会



いつもと違うという事は楽しい事です。
posted by tksy at 15:56| Comment(0) | 勉強会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: